「ぎんぎつね」約3年ぶりの新刊発売、落合さよりのイラスト入り色紙も当たる

289

落合さより「ぎんぎつね」の約3年ぶりとなる単行本14巻が、本日4月17日に発売された。

「ぎんぎつね」14巻

「ぎんぎつね」14巻

大きなサイズで見る

「ぎんぎつね」はとある町の小さな稲荷神社を舞台に、神の使いが見える“神眼”を持つ神社の15代目跡取・まことと、神使の狐・銀太郎が織りなす物語。ウルトラジャンプ(集英社)にて連載され、長期に渡って休載となっていたが、2月発売の同誌3月号にて約3年ぶりに連載を再開していた。

新刊の発売を記念し、集英社は落合のサイン色紙を抽選で5名にプレゼント。色紙には当選者が希望した「ぎんぎつね」キャラクターのイラストも添えられる。希望者は単行本帯の応募券をはがきに貼り、必要事項を明記して5月18日までに申し込もう。

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 落合さより の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。