「夜桜四重奏」TVアニメ化、新要素交え1話から再製作

 
mixiチェック

2013年4月4日 23:06 1274

イメージ

オリジナルアニメの新シリーズ「ツキニナク」のビジュアル。

ヤスダスズヒト「夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~」が、再びTVアニメ化される。新シリーズは前作の続編ではなく、一からストーリーを作り直していくという。

これは本日4月4日にニコニコ生放送で配信された番組、「『夜桜四重奏』新OAD発売記念&『DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION』放送直前!ニコ生」で発表されたもの。TVアニメの新シリーズは、原作にないオリジナルエピソードも織り交ぜながら展開される模様。なお脚本はすでに全話完成しているとのこと。キャストや放送時期は明かされていない。

番組中にはこのほか、目下製作されている「夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~」の新オリジナルアニメ「ツキニナク」のキービジュアルも公開された。「ツキニナク」は9月9日に発売が予定されている単行本の限定版に付く、特典DVDで発表される。

「夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~」は月刊少年シリウス(講談社)で連載されている、人間と妖怪が共存する町を舞台にしたアクション。4月9日には最新13巻の通常版と限定版が同時発売される。限定版は女性キャラの水着イラストが多数収録された、スクールカレンダー付きだ。

Twitterからのコメント

さらに読み込む

ナタリーストア「ピンポン」グッズ
ナタリーストア「TOKYO CULTUART by BEAMS × egicco」グッズ
コミックナタリーpresents 現役マンガ編集者142人が年度折り返しの秋に選ぶ、この1年間に刺激を受けたマンガBest100。「コミックナタリー大賞 2013」公式サイト
コミナタ漫研 / マンガ家が語る「いま面白いマンガ」月例トークイベント全記録
コミックナタリーのニュースをTwitterでフォロー!