青池保子「修道士ファルコ」がプリンセスGOLDで連載開始

 
mixiチェック

2013年1月16日 18:57 128

イメージ

「修道士ファルコ」カット

イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ

本日1月16日に発売されたプリンセスGOLD2月号(秋田書店)にて、青池保子の新連載「修道士ファルコ」がスタートした。

「修道士ファルコ」は、1991年に白泉社から刊行された花曜日サマー号に始まり、その後掲載誌を移しながら不定期で発表されてきた作品。ファルコ(鷹)と呼ばれる修道士の受難の旅を、コメディタッチで描いていく。なお青池の「アルカサル‐王城‐」シリーズと同時代を舞台にしており、「アルカサル‐王城‐」のドン・ペドロが登場する作品としても知られる。また今夏からは秋田書店のプリンセス・コミックスより、「修道士ファルコ」の単行本が順次発売される予定だ。

このほか今号には付録として、「修道士ファルコ」と青池の代表作「エロイカより愛をこめて」のカットがプリントされた、コラボクリアファイルが封入されている。ファイルはポケットが2つ付いた二つ折り仕様。ファルコと少佐&伯爵が共演するこの限定アイテム、ファンは押さえておこう。

ナタリーストア「ピンポン」グッズ
ナタリーストア「TOKYO CULTUART by BEAMS × egicco」グッズ
コミックナタリーpresents 現役マンガ編集者142人が年度折り返しの秋に選ぶ、この1年間に刺激を受けたマンガBest100。「コミックナタリー大賞 2013」公式サイト
コミナタ漫研 / マンガ家が語る「いま面白いマンガ」月例トークイベント全記録
コミックナタリーのニュースをTwitterでフォロー!