コミックナタリー

ジャンプで元傭兵の新米婦警描く新連載、恋染紅葉は最終回

58

本日11月19日に発売された週刊少年ジャンプ51号(集英社)にて、平方昌宏の新連載「新米婦警キルコさん」がスタートした。

「新米婦警キルコさん」は、左目に眼帯、両手に武器・トンファブレードを持つ元傭兵の新米婦警・音無キルコが、ド田舎の警察署に配属されるところから始まるコメディ。配属1週間でキルコがトラブルを起こし続けたため、彼女の教育係である先輩警官はクビの危機にさらされていた。

ほかにも今号には麻生周一「斉木楠雄のΨ難」の、AR技術を駆使した「超能力!? 透視ポスター」が付属。専用のアプリを立ち上げスマートフォンをポスターにかざすと、とある仕掛けが作動する。

また坂本次郎×ミウラタダヒロ「恋染紅葉」は最終回を迎えた。単行本3巻は2013年1月4日に、最終4巻は40ページの描き下ろしエピソードを加え、2月4日に発売される予定だ。なお11月26日に発売される次号週刊少年ジャンプ52号では、附田祐斗原作、佐伯俊作画の新連載「食戟のソーマ」がスタートする。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞