コミックナタリー

週マガ次号、福本伸行「賭博覇王伝 零」が2年半ぶりに再開

314

本日7月6日に発売された週刊少年マガジン32号(講談社)にて、福本伸行「賭博覇王伝 零」の連載再開が告知された。次号33号から新章がスタートする。

今号には「賭博覇王伝 零」に登場する、日本一の資産家・在全無量が読者の悩みに答えるコラム「在全無量の人生相談 ズバリ!言うんじゃ!!」が登場。コラムの最後に掲載された「『賭博覇王伝 零』は本当に再開するのでしょうか?」という質問に対し、在全は復活を宣言し、欄外にて始動が正式に発表された。同作の連載は2009年2月以来、約2年半ぶり。

また巻末には宮島雅憲のショートギャグ「ミヤジマがお知らせします。」を収録。作中で「賭博覇王伝 零」の新展開予想がギャグたっぷりに描かれている。なお欄外で週刊少年マガジン編集長は「賭博覇王伝 零」について、「次なる賭博種目は○○○(カタカナ3文字)。」とコメントを寄せた。どんな種目が題材になるのか、7月13日発売の33号を楽しみに待とう。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞