コミックナタリー

岩明均×中山昌亮が描く「ブラックジャック」が連載決定

288

手塚治虫原作、岩明均脚本、中山昌亮マンガによる新連載「ブラックジャック~青き未来~」が、9月8日発売の週刊少年チャンピオン41号(秋田書店)から始まることが明らかになった。本日6月16日発売の同誌29号にて告知されている。

脚本を務める岩明は、「寄生獣」「ヒストリエ」などを中心に、哲学的なアプローチから人間の微細な心理描写を写し取るストーリーテリングの名手として知られる。一方「不安の種」「PS-羅生門-」などの代表作を持つ中山は、これまでにも原作付きの作品を多く手がけてきたマンガ表現のスペシャリストだ。

なおストーリーやキャラクターの絵柄など詳細はまだ明らかになっていない。この組み合わせがどのようなブラックジャックを生み出すのか、胸躍らせながら続報を待とう。

コミックナタリーをフォロー