コミックナタリー

「花ざかりの君たちへ」前田敦子主演で再びTVドラマ化

714

中条比紗也「花ざかりの君たちへ」が再びTVドラマ化されることが決定した。タイトルを「花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~」とし、7月よりフジテレビ系列毎週日曜21時の「ドラマチック・サンデー枠」にて放送をスタート。主演はAKB48の前田敦子が務める。

同作は2007年にも「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」のタイトルでTVドラマ化。堀北真希が主演を務め、小栗旬、水嶋ヒロ、岡田将生など多くのイケメン俳優が出演し好視聴率を記録した。「花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~」のメインスタッフは前シリーズと同じ布陣で、主題歌はAKB48が担当する。新たなキャストの元にどのようなストーリーが展開されるのか、楽しみにしておこう。

「花ざかりの君たちへ」は花とゆめ(白泉社)にて1996年から2004年まで連載。憧れのハイジャンパー・佐野泉に会いたい一心で男装して全寮制の男子校に転入した芦屋瑞稀が、様々なドタバタを巻き起こす学園ラブコメディだ。

前田敦子コメント

前作ももちろん知ってましたし、漫画も読んだことがあり大好きです。
そのドラマに自分が参加できるのでワクワクとドキドキがいっぱいです。
原作の漫画のようにみなさんに愛されて楽しんでもらえるようなドラマにしていけるよう頑張ります!

後藤博幸プロデューサー(フジテレビドラマ制作センター)コメント

前作から4年が経ち、今、新世代のスターたちが生まれようとしている、そんな気がしてなりません。彼らとともに今年の日本の夏を元気にしたい! そんな思いからこのドラマを企画しました。
「男子校に男のふりをして転入してくる女の子」という難しい役どころをAKB48のメインとして国民的存在となった前田敦子さんが初の男装&ショートカットで挑みます。ここがこのドラマ最大の見どころです。さらに、前作に勝るとも劣らないイキのいいイケメンの面々にもどうぞご期待ください!

コミックナタリーをフォロー