ハトよめ、江古田ちゃん、プ~ねこのアニメ化計画進行中

 
mixiチェック

2011年1月25日 0:00 712

イメージ

「ハトのおよめさん」9巻

イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ

ハグキ「ハトのおよめさん」、北道正幸「プ~ねこ」、瀧波ユカリ「臨死!! 江古田ちゃん」の3作品のアニメ化が計画されていることが、本日1月25日に発売された月刊アフタヌーン3月号(講談社)にて発表された。

「ハトよめ」の愛称で親しまれている「ハトのおよめさん」は、ハト一家と彼らを取り巻く動物たちが織り成すシュールギャグ。また「プ~ねこ」は「無職の猫」を描く4コマだ。

さらに「臨死!! 江古田ちゃん」は、フリーター江古田ちゃんや周辺の人々の日常を赤裸々に描く4コマ。鳥居みゆき主演によるTVドラマが日本テレビにて放送されている。

気になるアニメの発表媒体や時期などの詳細は、次号以降で告知される予定。3作品がどのような形でアニメ化されるのか、続報を楽しみに待とう。

ナタリーストア「ピンポン」グッズ
ナタリーストア「TOKYO CULTUART by BEAMS × egicco」グッズ
コミックナタリーpresents 現役マンガ編集者142人が年度折り返しの秋に選ぶ、この1年間に刺激を受けたマンガBest100。「コミックナタリー大賞 2013」公式サイト
コミナタ漫研 / マンガ家が語る「いま面白いマンガ」月例トークイベント全記録
コミックナタリーのニュースをTwitterでフォロー!