「怪物王女」新作アニメは姫役に早見沙織などキャスト一新

 
mixiチェック

2010年7月9日 14:18 17

イメージ

アニメ「怪物王女」キービジュアル(C)光永康則/講談社

12月9日に発売される光永康則「怪物王女」13巻。その限定版に付くDVDに収録される、新作アニメの詳細が明らかになった。

2007年に放送されたTVアニメやドラマCDから、スタッフとキャストを一新。監督は「絶対可憐チルドレン」「ハヤテのごとく!」の川口敬一郎 、キャラクターデザインは「屍姫」の貞方希久子 、制作は「ヤッターマン」のタツノコプロ。またキャストは姫役に早見沙織、ヒロ役に入野自由、フランドル役に井口裕香、リザ役に喜多村英梨、令裡役に豊崎愛生、紗和々役に茅野愛衣が決定した。

またアニメの内容は光永が書き下ろした新作エピソード「暗闇王女」で、収録時間は約25分。公式サイトではPVの公開もスタートしている。

ナタリーストア「ピンポン」グッズ
ナタリーストア「TOKYO CULTUART by BEAMS × egicco」グッズ
コミックナタリーpresents 現役マンガ編集者142人が年度折り返しの秋に選ぶ、この1年間に刺激を受けたマンガBest100。「コミックナタリー大賞 2013」公式サイト
コミナタ漫研 / マンガ家が語る「いま面白いマンガ」月例トークイベント全記録
コミックナタリーのニュースをTwitterでフォロー!