コミックナタリー

イーノのラブプラスは愛花・凛子・寧々が"ひとつ屋根の下"

本日4月20日に発売されたマガジンイーノ7号(講談社)にて、まんがタイムきららCarat(芳文社)などで活躍してきた櫻太助の新連載「ラブプラス Girls Talk」がスタートした。

「ラブプラス Girls Talk」は人気ゲーム「ラブプラス」のコミカライズで、愛花・凛子・寧々の3人のヒロインがひとつ屋根の下で暮らすパラレルストーリー。無邪気に恋を語りガールズトークに花を咲かせる、愛らしい女の子たちの共同生活がつづられている。

またマガジンイーノ7号では星座をモチーフに美少女を描くイラスト企画「La Petite Princesse」に「少女マテリアル」で知られる鳴子ハナハルが登場。牡牛座の少女を描いたポスターが綴じ込まれている。さらに佐野隆「打撃王 凛」が最終回を迎え、6年間の連載に終止符を打った。最終17巻は7月16日に発売される。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞