コミックナタリー

きらら4コマ「こみっくがーるず」アニメ化、学生マンガ家の少女たちが主役

148

はんざわかおり「こみっくがーるず」のテレビアニメ化が決定した。本日6月19日発売のまんがタイムきららMAX8月号(芳文社)で発表されている。

「こみっくがーるず」は、マンガ家専用の女子寮で暮らす中高生の少女たちを描いたコメディ。「かおす」というペンネームで活動する4コマ作家・萌田薫子を中心に、同室の少女マンガ家・小夢、エッチなTLマンガを描く琉姫、少年マンガ家の翼という作家仲間たちが、創作と学業の両立に励む。

同作は単行本2巻まで発売されており、3巻は6月27日に刊行。これを記念して、7月1日に東京・アニメイト渋谷でサイン会が開催される。参加整理券は同店およびアニメイト秋葉原、アニメイト新宿、アニメイト立川のいずれかで「こみっくがーるず」3巻を予約・購入した人に先着で配布中。予定数に達し次第受け付けは締め切られるため、詳細は店舗まで確認を。

はんざわかおりサイン会

日時:2017年7月1日(土)1回目13:00~、2回目15:00~
会場:アニメイト渋谷イベントスペース

コミックナタリーをフォロー