コミックナタリー

舞台「あさひなぐ」明日開幕!齋藤飛鳥“どんくさい”メガネ姿を褒められ微笑む

150

齋藤飛鳥演じる東島旭。

齋藤飛鳥演じる東島旭。

こざき亜衣原作による舞台「あさひなぐ」の公開稽古が、本日5月19日に東京・EX THEATER ROPPONGIにて実施。公開稽古の前には囲み取材が行われ、乃木坂46から主人公・東島旭役の齋藤飛鳥のほか、井上小百合、新内眞衣、若月佑美、生駒里奈、堀未央奈、衛藤美彩、北野日奈子と、真琴つばさが登壇した。

明日5月20日に公演初日を控える同作。意気込みを聞かれ、旭のライバルである一堂寧々役の堀は「(齋藤も自分も)マイペースなんですよ。なのでケンカっぽいシーンも『ごめん』って思いながらやってるんですけど、殻を破って寧々ちゃんを演じたいなと思います」とコメントする。一方の齋藤は「薙刀を知らないところから入ったんですが、(メンバーと)一緒にステップアップしてきたので、今まで自分たちがやってきたことを信じればきっと初日もうまくいく」と期待を寄せつつも、「何よりメガネ姿がどんくさいので、それを見られるのが緊張します。不安です」と吐露。横で聞いていたメンバーからは「大丈夫」「似合ってる」と口々に褒められ、「本当? ふふ」と微笑んだ。

また舞台初主演を務めるにあたり、齋藤は「もともと感情の表現が薄いので、舞台は向いてないと思ってたけど、やっているうちにステージで表現する楽しさや緊張感も楽しめるようになってきた」と述懐。真琴に「セリフにエネルギーがあります!」と太鼓判を押されると、「いやいやいや! そうやってつばささんがハードルを上げると私は苦しいんです!(笑)」と照れ笑いを浮かべた。公開稽古ではそれぞれが華麗な薙刀さばきと迫真の演技を披露。舞台「あさひなぐ」は、明日5月20日より東京、大阪、愛知にて順次上演される。

舞台「あさひなぐ」

日程:2017年5月20日(土)~31日(水)
会場:東京・EX THEATER ROPPONGI

日程:2017年6月2日(金)~5日(月)
会場:大阪・森ノ宮ピロティホール

日程:2017年6月9日(金)~11日(日)
会場:愛知・愛知県芸術劇場 大ホール

原作:こざき亜衣「あさひなぐ」(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中)
脚本・演出:板垣恭一
制作:東宝演劇部

キャスト

東島旭:齋藤飛鳥
八十村将子:井上小百合
紺野さくら:新内眞衣
宮路真春:若月佑美
野上えり:生駒里奈
一堂寧々:堀未央奈
寒河江純:衛藤美彩
的林つぐみ:北野日奈子
宮路夏之:七瀬公
森拓馬:大音智海
大倉文乃:下司尚実
郁林:白勢未生
三須英子:小山雲母
安藤真琴:萩原麻乃
小林先生:石井一彰
福留やす子:則松亜海
寿慶:真琴つばさ

コミックナタリーをフォロー