コミックナタリー

普通の少女が突然“メデューサ”に…山田恵庸のサスペンス、ヤンマガで開幕

86

「エデンの檻」「DEATHTOPIA」などで知られる山田恵庸の新連載「サタノファニ」が、本日3月13日発売のヤングマガジン15号(講談社)にてスタートした。

「サタノファニ」の舞台は、普通の女の子が突然殺人鬼に変わる「メデューサ症候群(シンドローム)」が存在する日本。活発で食いしん坊な美少女・千歌は、レイプされそうになったことをきっかけにメデューサ症候群を発症して殺人事件を引き起こす。無期懲役の判決が下り、彼女はメデューサ症候群の少女だけが集められた刑務所に入所することになり……。

なお次号16号は3月18日発売。「極黒のブリュンヒルデ」「エルフェンリート」の岡本倫による新連載「パラレルパラダイス」が開幕する。

コミックナタリーをフォロー