コミックナタリー

安野モヨコが肖像画を描き下ろし、鷺巣詩郎の初単著カバーで

101

音楽家・鷺巣詩郎による初の単著「鷺巣詩郎 執筆録 其の1 および、壮絶なる移動、仕事年表(仮)」が、2017年1月27日にディスクユニオンより発売される。表紙は安野モヨコの手により、鷺巣の肖像画が描き下ろされた。

「エヴァンゲリオン」シリーズをはじめ、庵野秀明が総監督を務めた映画「シン・ゴジラ」の音楽も担当している鷺巣。彼がこれまで執筆してきた雑誌連載や寄稿がシリーズで書籍化される運びになった。その第1弾である本書には、音楽専門誌・bmrに連載されていた「Studio Vibe」の前半を中心に収めるほか、連載当時の活動年表、「エヴァンゲリオン」シリーズ、父・うしおそうじにまつわる新原稿も追加される。

なお東京・Bunkamuraオーチャードホールでは3月22日と23日に、鷺巣によるフルオーケストラコンサート「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」を開催。チケットなどの詳細は、鷺巣の公式サイトにて確認しよう。

シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽

日時:2017年3月22日(水)13:00~、18:30~、3月23日(木)13:00~、18:00~
会場:Bunkamuraオーチャードホール

コミックナタリーをフォロー