コミックナタリー

Febriで「響け!ユーフォニアム2」特集、監督インタビューやキャスト対談

1354

Febri Vol.39では「ろんぐらいだぁす!」の三宅大志、「昭和元禄落語心中」の雲田はるこもインタビューを受けている。

Febri Vol.39では「ろんぐらいだぁす!」の三宅大志、「昭和元禄落語心中」の雲田はるこもインタビューを受けている。

本日12月10日に発売されたアニメ誌・Febri Vol.39(一迅社)では、テレビアニメ「響け!ユーフォニアム2」が巻頭で特集されている。

特集では、石原立也監督にインタビューを実施。黄前久美子役・黒沢ともよと高坂麗奈役・安済知佳は対談を行っている。また1時間スペシャルが話題を呼んだ第1話「まなつのファンファーレ」から第8話「かぜひきラプソディー」までの詳細なストーリーガイド、吹奏楽の基礎知識なども掲載された。

「響け!ユーフォニアム」は、弱小吹奏楽部が新顧問による厳しい練習を通して生まれ変わり、部内の軋轢などを乗り越えて大会へと臨む青春作品。武田綾乃の小説が元になっており、原作イラストはアサダニッキが手がけている。宝島社の「このマンガがすごい!WEB」では、はみによるコミカライズ版「響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、最大の危機」が連載中。

なおコミックナタリーでは、原作者・武田と石原監督の対談を掲載中。アニメ第1期からのエピソードを振り返るとともに、ラストスパートへと入る物語の見どころを語ってもらった。

※特集記事へはこちらから!
「響け!ユーフォニアム2」監督・石原立也×原作者・武田綾乃対談 (1/4) - コミックナタリー Power Push

(c)武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

コミックナタリーをフォロー