コミックナタリー

「天野明展」スケールアップして京都でも開催、エルドライブ新PVも

3026

天野明の原画展「NEW 天野明展 in 京都」が、2017年1月20日から2月12日にかけて京都造形芸術大学内のギャルリ・オーブにて開催されることが決定した。

これは天野原作によるアニメ「エルドライブ【elDLIVE】」(eはeにマクロンが正式表記)が、1月より放送されることを記念したもの。原画展は今年7月から8月にかけて東京・中野のpixiv Zingaroにて開催された「天野明展」がスケールアップしたもので、原画の展示点数を100点以上増加させる。

このほかアニメ「エルドライブ」のメインキャストによる座談会映像や、アニメ「家庭教師ヒットマンREBORN!」のキャストによる同窓会の模様を撮影した映像を上映。また本日12月5日より少年ジャンプ+のアプリにて、「エルドライブ」と「REBORN!」に関する人気投票を実施し、それぞれベスト3にランクインした原画を週替りで展示する。このほか会場では「NEW 天野明展 in 京都」限定のグッズ販売も行う。

なおジャンプスペシャルアニメフェスタ2016にて先行上映された、「エルドライブ」の新作PVも本日公開。PVにはベロニカ、ニノチカ、Dr.ラヴといったキャラクターも姿を見せている。

NEW 天野明展 in 京都

会期:2017年1月20日(金)~2月12日(日)※2月1日、2日は休館
時間:10:00~19:00 ※最終入場時間は18:30
会場:京都造形芸術大学内施設 ギャルリ・オーブ
料金:800円

コミックナタリーをフォロー