コミックナタリー

永野護も応援、槻城ゆう子が描く女子高生と神職の美青年によるラブコメ

218

槻城ゆう子の新刊「通りすがりの怪事件」が、本日4月25日に発売された。

「通りすがりの怪事件」は、目に見えない高次の存在を敏感に感じ取る女子高生・紫津宮由葵と、神職の美青年・小野大介が織りなすラブコメディ。転校する先々で事件に巻き込まれる由葵と、彼女を救うため行動する大介の様子を描いていく。同作はコミック特盛 新耳袋アトモス(ホーム社)にて連載されていた。なお単行本の巻末には、永野護が描き下ろしのイラストとコメントを寄せている。

コミックナタリーをフォロー