コミックナタリー

9月公開の映画「聲の形」ビジュアルと映像解禁!吉田玲子と西屋太志も参加

8220

大今良時原作による劇場アニメ「映画 聲の形」の第1弾ティザービジュアルと、特報映像が解禁された。また公開日は9月17日に決定。

京都アニメーションがアニメ制作を担当する「映画 聲の形」。脚本には「ガールズ&パンツァー」などヒットシリーズを手がける吉田玲子を迎え、本作の監督を務める山田尚子とは「映画けいおん!」「たまこラブストーリー」以来のタッグが実現した。キャラクターデザインは、「氷菓」「Free!」「映画 ハイ☆スピード!―Free! Starting Days―」などで知られる西屋太志。

「聲の形」は、聴覚障害者の西宮硝子と、彼女を傷つけた少年・石田将也を中心とした物語。別冊少年マガジン2011年2月号に掲載された読み切りを経て、2013年8月より週刊少年マガジン(ともに講談社)にて約1年3カ月にわたり連載されてきた。単行本は全7巻が発売中。「このマンガがすごい!2015」オトコ編、コミックナタリー主催のマンガ賞「コミックナタリー大賞 2014」でもそれぞれ1位を獲得し、第19回手塚治虫文化賞の新生賞を受賞している。

「映画 聲の形」

原作:「聲の形」大今良時(講談社コミックス刊)
監督:山田尚子
脚本:吉田玲子
キャラクターデザイン:西屋太志
アニメーション制作:京都アニメーション

コミックナタリーをフォロー