コミックナタリー

マガSPで「ツバサ」ニライカナイ編完結、3巻特装版にはオーディオドラマも

631

CLAMP「ツバサ -WoRLD CHRoNiCLE- ニライカナイ編」が、本日3月19日発売のマガジンSPECIAL4号(講談社)にて最終回を迎えた。

同作は2003年から2009年まで週刊少年マガジン(講談社)にて連載された「ツバサ -RESERVoir CHRoNiCLE-」のアナザーストーリー。完結3巻は7月15日に発売され、オーディオドラマ付きの特装版も用意される。小狼役は入野自由、サクラ役は牧野由依、モコナ役は菊地美香、黒鋼役は稲田徹、ファイ役は浪川大輔のレギュラーキャストが集結し、星史郎として東地宏樹も登場する。

また今号にて伊藤イットの新連載「戦国学園」が開幕した。「戦国学園」は“強さこそ正義”という理念を掲げ、全生徒の帯刀が許可されている戦術式国立壊乱学園、通称・戦国学園を舞台に繰り広げられるバトルロイヤルもの。刀狩部の部将・美ら海紬と、謎の男子生徒が出会ったことから、物語は動き出す。

このほかマガジンSPECIAL4号には、「ヒニイル」の加藤雄一による読み切りSF「ツインベーション」も。巻頭カラーは佐木飛朗斗原作による東直輝「爆音伝説カブラギ」が飾った。また「特攻の拓」25周年企画として、佐木と東のコンビが天羽セロニアス時貞の息子を描く「爆音伝説カブラギ特別編 天羽ゼラキエル時顕の帰還」が、週刊少年マガジンに今秋掲載される。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞