コミックナタリー

「おそ松さん」デザイン誌MdNで大特集、赤塚不二夫の元担当編集インタビューも

3243

赤塚不二夫原作によるテレビアニメ「おそ松さん」の特集「おそ松さん―赤塚不二夫のDNAを継ぐものたち」が、3月5日に発売されるデザイン誌・月刊MdN4月号(エムディエヌコーポレーション)にて組まれる。

同誌では59ページに及ぶ大ボリュームにて、「おそ松さん」のクリエーション面を掘り下げた特集を展開。「おそ松くん」の6代目担当編集者であり、赤塚の代表作の1つ「レッツラゴン」を担当した武居俊樹のインタビューを掲載する。また「おそ松さん」にてキャラクターデザインを務めた浅野直之、美術監督の田村せいき、色彩設計の垣田由紀子、シリーズ構成・脚本を手がける松原秀にも話を聞いた。さらに「おそ松さん」のファンだという松井玲奈が、同作の好きなポイントを語るインタビューも。

加えて初期のキャラクター設定画や、原画などの貴重な資料も公開された。また「おそ松さん」でも人気を博した、第5話「エスパーニャンコ」の基となった「おそ松くん」の「エスパーニャンコをねらえ」を完全収録。「おそ松さん」と赤塚ワールドの魅力に迫った企画が展開されている。

月刊MdN4月号「おそ松さん―赤塚不二夫のDNAを継ぐものたち」

赤塚不二夫のDNAとは何か?
・DNA OF AKATSUKA キャラクターデザイン編
・DNA OF AKATSUKA 美術編
・DNA OF AKATSUKA 色彩設計編
・DNA OF AKATSUKA シリーズ構成編
松井玲奈が「おそ松さん」を好きな5つの理由
・MdNセレクト「おそ松さん」名作エピソード集
・Blu-ray / DVD特典映像のショートムービー制作背景
・「おそ松くん」の「エスパーニャンコをねらえ」を完全収録

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】