コミックナタリー

次号コロコロアニキで高橋名人を大特集、河合じゅんじの新作も掲載

171

河合じゅんじによる新作読み切り「いつかのホームラン」のイメージカット。

河合じゅんじによる新作読み切り「いつかのホームラン」のイメージカット。

3月15日発売のコロコロアニキ第5号(小学館)のラインナップが、コロコロアニキの公式サイトにて公開された。

同誌第5号では、高橋名人を大特集。巻頭グラビアやステッカーが付属するほか、あらゐけいいちをはじめとする作家13名のトリビュートマンガが展開される。また河合じゅんじの新作読み切り「いつかのホームラン」も掲載。同作は河合の「かっとばせ!キヨハラくん」が、同誌第5号にて諸般の事情により休載されるにあたって描かれた作品。休載についての河合からの“アンサーコミック”とも呼べる内容になっているとのことだ。

そのほか付録として「ビックリマンシール」の「ブラックスーパーゼウス」も封入。さらにMoo.念平の新連載「あまいぞ!男吾」が始動する。詳細はコロコロアニキの公式サイトにて確認しよう。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞