コミックナタリー

「少年アシベ」約20年ぶりにTVアニメ化!4月からEテレで

28223

「少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん」のカラーカット。

「少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん」のカラーカット。

森下裕美「少年アシベ」を原作とした新作TVアニメの放送が決定した。「少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん」のタイトルで、4月よりNHK Eテレの天てれアニメ枠にて毎週火曜日にオンエアされる。

「少年アシベ」は1988年から94年にかけて週刊ヤングジャンプ(集英社)にて発表された、ゴマフアザラシの赤ちゃん・ゴマちゃんと、その飼い主・芦屋アシベの日常を描いたギャグマンガ。1990年代にTVアニメ化も果たしており、2000年代には続編にあたる「COMAGOMA」が週刊ヤングジャンプで連載された。このほか双葉社より傑作選も刊行されている。

監督は「ケロロ軍曹」などで知られる近藤信宏、アニメ制作はブリッジが担当。森下はアニメ化に際し「ずっと少年アシベの漫画やゴマちゃんのヌイグルミを大事に持っていて下さったファンの方、これから初めてゴマちゃんに会う小さな子供達、どうぞ、ヨロシクお願いします」とコメントを寄せた。なお新装版「少年アシベ」の単行本が、春より双葉社から発売される予定だ。

森下裕美コメント

映像化に関わって下さった多くの方々の努力のおかげで、ゴマちゃんが再びテレビの中を動き回るかと思うと、作者としてとても幸せです。
ずっと少年アシベの漫画やゴマちゃんのヌイグルミを大事に持っていて下さったファンの方、これから初めてゴマちゃんに会う小さな子供達、どうぞ、ヨロシクお願いします。

「少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん」

放送局:NHK Eテレ
時間:2016年4月5日(火)から毎週火曜日 18時45分~54分(天てれアニメ枠)
原作:森下裕美「少年アシベ」(双葉社刊)
監督:近藤信宏(「ケロロ軍曹」ほか)
シリーズ構成:竹内利光
アニメ制作:株式会社ブリッジ
製作:Team Goma

(c)森下裕美・OOP/Team Goma

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【編集アシスタント】
  • コミックナタリー大賞