コミックナタリー

ラブコメや猟奇ホラーも!小学館のアプリ・マンガワンと裏サンデーで新連載続々

33

小学館のマンガアプリ・マンガワンとWebマンガサイトの裏サンデーにて、新連載が続々スタートしている。

ラインナップされたのは7作品。「世界鬼」の岡部閏が4人の訳あり家族を描く「グッド・ナイト・ワールド」や、「懲役339年」の伊勢ともかが宗教組織と戦う少女を執筆する「劫火の教典」が登場した。またハンドボールを題材とした、フウワイ原作、サカズキ九作画の「送球ボーイズ」、ちょっとHな女勇者を育成する近江のこ「Sレア装備の似合う彼女」、恋愛に価値を見出だせない女性ラブコメ作家が主人公の小野ハルカ「桐生先生は恋愛がわからない。」も開幕している。

さらに猟奇ホラーをテーマに展開される窪茶「辱(にく)」や、マンガワン・裏サンデー主催による新人コンペ企画「マンガワン連載投稿トーナメント」の第4回にて優勝した、庭猫もる「電流少年」の連載もスタート。連載開始日や更新日などは各作品により異なるため、詳細はマンガワンと裏サンデーにてチェックしよう。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞