コミックナタリー

猿渡哲也、荒廃した近未来舞台のアクションでヤンジャンに帰還

87

本日1月22日に発売された週刊ヤングジャンプ8号(集英社)にて、「TOUGH ―タフ―」「ロックアップ」で知られる猿渡哲也の新連載「Runin」(uはuにマクロンが正式表記)がスタートした。

「Runin」は災害や紛争が頻発し、荒廃してしまった近未来を舞台にしたアクション。陸の孤島と化したマンハッタンで生きる少年・タケルは、仲間のストリートチルドレンの面倒を見るため町で用心棒として働いていた。そんなある日タケルが働く店に、「自分を用心棒として雇え」と言う大男が現れ……。

1月29日発売の次号週刊ヤングジャンプ9号では、ミラクルジャンプ(集英社)より移籍した坂本拓「潔癖男子!青山くん」の連載がスタートする。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞