コミックナタリー

「血界戦線」石田彰ら出演で2015年に放送

1799

内藤泰弘原作によるTVアニメ「血界戦線」が、ボンズ制作のもと2015年に放送されることが決定。併せてキャスト情報も公開された。

これは本日11月4日発売のジャンプスクエア12月号(集英社)にて発表されたもの。石田彰、石塚運昇、大塚明夫、小川真司、折笠愛、釘宮理恵、小林ゆう、小山力也、阪口大助、中井和哉、藤原啓治、緑川光、宮野真守、宮本充の総勢14名が出演する。それぞれの配役は現時点では発表されていない。

なおアニメ「血界戦線」は今月東京、札幌、仙台、大阪、名古屋、福岡の全国6都市で催される、オリジナルアニメの上映イベント「ジャンプスペシャルアニメフェスタ2014」に登場。また12月20日、21日の2日間にわたり幕張メッセにて行われる「ジャンプフェスタ2015」でも、同作のステージイベントを実施する。

コミックナタリーをフォロー