コミックナタリー

別マガのゾンビラブコメ「さんかれあ」完結

174

本日9月9日に発売された別冊少年マガジン10月号(講談社)にて、はっとりみつる「さんかれあ」が最終回を迎えた。

「さんかれあ」は、ゾンビ好きの少年・降谷千紘とゾンビの美少女・散華礼弥が織り成すラブストーリー。同誌2010年1月号から4年半にわたり連載され、2012年4月にはTVアニメ化もされた。最終巻となる11巻は11月7日に発売。また別マガ12月号には、番外編が掲載される予定だ。完結を記念し今号では、アニメでヒロイン・散華礼弥を演じた内田真礼のグラビアを掲載。はっとりが描き下ろした内田のポートレイトも収録されている。

そのほか今号では、「いつわりびと◆空◆」などで知られる飯沼ゆうきが別マガに初登場。読み切り「スキ!」を執筆している。また道雪葵の新連載「アポロにさよなら」が巻頭カラーでスタートしたほか、アニメ「進撃の巨人」のクリアファイルが封入されている。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞