コミックナタリー

「るろ剣」“心なんかいらない”瀬田宗次郎のポスター公開

1664

和月伸宏原作による映画「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」に登場するキャラクター6人それぞれにスポットを当てたポスターが、本日7月1日に公開された。コミックナタリーでは、神木隆之介演じる瀬田宗次郎のポスターを紹介する。

瀬田宗次郎は、剣心の最大の敵・志々雄真実が率いる最強の特攻部隊「十本刀」の筆頭にして、最も長く仕える側近。剣術にかけては天賦の才を持ち、剣心と互角の速さで抜刀術を操る人物で、“天剣の宗次郎”と呼ばれている。公開されたポスターのキャッチコピーは「心なんか、いらない」。幼い頃の体験から、喜怒哀楽のうち楽以外の感情が欠落し、何も感じず微笑みながら人を殺すという彼のバックボーンを象徴したフレーズだ。

神木隆之介は、自身が演じた瀬田について「悲しい過去を背負った上での笑顔で、その下には狂気が秘められている事を意識しながら演じました」とコメントを寄せた。映画「るろうに剣心 京都大火編」は8月1日にロードショー。続く「るろうに剣心 伝説の最期編」は、9月13日に公開される。

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】