コミックナタリー

「ベルサイユのばら」40年ぶり新刊、アラン描く新作読切も

2107

池田理代子「ベルサイユのばら」の40年ぶりとなる新刊11巻が8月に発売される。

11巻には、2013年よりマーガレット(集英社)にて不定期に掲載されている「ベルサイユのばら エピソード」シリーズを収録。カラーページがそのまま収められるほか、「エピソード1」には15ページの加筆が行われる。なお11巻の発売を記念し、マーガレットコミックス版の「ベルサイユのばら」1巻から10巻が、7月1日に復刊されることも決定した。

また明日5月20日発売のマーガレット12号には、アラン・ド・ソワソンを主役に据えた新作読み切り「エピソード4」が掲載。同号には付録として「ベルサイユのばら」のイラストを使用した8枚綴りのポストカードセットが付属する。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】