コミックナタリー

鳥山明「銀河パトロール ジャコ」、桂正和との共作と同発

194

鳥山明の最新作「銀河パトロール ジャコ」と「桂正和×鳥山明 共作短編集 カツラアキラ」が、明日4月4日に同時発売される。

「銀河パトロール ジャコ」は、2013年に週刊少年ジャンプ(集英社)にて短期集中連載された、銀河パトロール隊員・ジャコの活躍を描くSF。最終話にて、鳥山の代表作「DRAGON BALL」に連なるエピソードであることが明かされ話題を呼んだ。

単行本には「DRAGON BALL」の主人公・孫悟空の母親が初登場する描きおろしマンガ「DRAGON BALL -(マイナス)放たれた運命の子供」も収められる。また通常版のほか、特装版としてARポストカード、ラバーキーホルダー、バッジが付属する「スーパーエリート ver.」が用意された。価格は980円。

一方「カツラアキラ」は鳥山明が原作を、桂正和が作画を手がけた短編をまとめた作品集。ジャンプスクエア2008年5月号掲載の「さちえちゃんグー!!」と、週刊ヤングジャンプ2010年2・3合併号から6号(ともに集英社)にかけて発表された「JIYA-ジヤ-」の2編が収録されている。

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】