小林響

コバヤシヒビキ

写真家。1992年、モナコで開催された第4回国際モード写真フェスティバルMonacoに日本人写真家として初めて選出される。1994年、ルーブル美術館で行われた第5回国際モード写真フェスティバルParis、国際デザイン会議アスペンなどで国際的に高い評価を得る。1998年、写真集「tribe」がニューヨーク、パリ、東京で世界同時出版された。