マシュー・ガーディナー

マシュー・ガーディナー

マシューガーディナー

演出家・振付家・プロデューサー。シグネチャーシアターのアソシエート芸術監督を経て、今夏より芸術監督に就任する。主な作品に「コーラスライン」「ウエスト・サイド・ストーリー」など。デイヴィッド・ラウド、ジョナサン・チュニックらと共に「シンプリー・ソンドハイム」を手がけた。