二ノ宮隆太郎の監督作「若武者」公開、坂東龍汰・高橋里恩・清水尚弥がトリプル主演

22

269

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 63 176
  • 30 シェア

監督作「逃げきれた夢」が第76回カンヌ国際映画祭に正式出品された二ノ宮隆太郎の最新作「若武者」が、5月25日に日本・海外のミニシアターで同時期公開され、同日よりU-NEXTにて国内配信されることが決定した。

「若武者」メインビジュアル

「若武者」メインビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

映画の製作や配給を行うプロダクション・コギトワークスが、U-NEXTの協力を受けて設立した新邦画レーベル・New Counter Filmsの第1弾として誕生した本作。作品性・作家性を重視した映画を製作する同レーベルでは、国内のミニシアターや海外17都市のアートハウス劇場への配給と、U-NEXTにおける都度課金(TVOD)制の同時配信を実施。また収益の配分構造を抜本的に見直すことで、総事業費回収後の全体収益の50%を作り手に還元する仕組みが作られた。

「若武者」は、3人の若者が人生への疑問を抱きながら未来に抵抗する物語。義父に対する深い憎しみを秘める渉役の坂東龍汰、他人の負の感情に愉悦を覚える英治役の高橋里恩、介護職員として真面目に働きながらも周囲を鈍い視線で見つめている光則役の清水尚弥がトリプル主演を務めた。そのほか木野花豊原功補岩松了らもキャストに名を連ねている。

二ノ宮は「この映画の若者は、一見とても幼稚なことを話します。ですが、この世界をどう生きていくことが自分にとって、他人にとって、世界にとっての革命になるのかということを真剣に思考します」とコメント。このたび解禁されたビジュアルには、渉・英治・光則の表情と「楽しんでね。この世を、」というコピーが並び、YouTubeでは予告編も公開。音楽ユニット・group_inouimaiが初めて長編映画の音楽を担当したことも明らかになった。

※高橋里恩の高は、はしごだかが正式表記

映画「若武者」予告編

二ノ宮隆太郎 コメント

この映画の若者は、一見とても幼稚なことを話します。ですが、この世界をどう生きていくことが自分にとって、他人にとって、世界にとっての革命になるのかということを真剣に思考します。素晴らしいキャスト、スタッフの皆さんと他に無い映画を作りました。ぜひ観ていただけたら幸いです。

この記事の画像・動画(全2件)

(c) 2023 “若武者” New Counter Films LLC. ALL RIGHTS RESERVED

読者の反応

鈴木徳至 Tokushi Suzuki @toxi13

プロデューサーを務めた二ノ宮隆太郎監督の最新作『若武者』、情報解禁となりました。素晴らしいメンバーで凄まじく鋭利な映画を創ることができたと思います。
メインビジュアルのデザインは畑ユリエさん、写真は伊藤奨さん。5/25(土)世界同時期公開。どうぞお楽しみに! https://t.co/r8o38DTr3v

コメントを読む(22件)

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 若武者 / 坂東龍汰 / 高橋里恩 / 清水尚弥 / 木野花 / 豊原功補 / 岩松了 / group_inou / imai / 二ノ宮隆太郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。