パク・ボゴム演じる死なない存在“ソボク”とは?名付けの由来が明らかに

1

623

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 130 491
  • 2 シェア

SEOBOK/ソボク」の本編映像の一部がYouTubeで公開された。

「SEOBOK/ソボク」

「SEOBOK/ソボク」

大きなサイズで見る(全18件)

「SEOBOK/ソボク」ポスタービジュアル

「SEOBOK/ソボク」ポスタービジュアル[拡大]

本作は不死のクローン“ソボク”と、彼を護衛する任務を引き受けた余命わずかな元情報局員ギホンの姿を描く物語。パク・ボゴムがソボク、コン・ユがギホンを演じ、「建築学概論」のイ・ヨンジュが監督を務めた。

このたび解禁されたのは、ギホンが初めてソボクを目の当たりにするシーン。彼は人工的な浜辺に座り込んだソボクの姿を眺めながら、「人間にない遺伝子を持つ」「死ぬことのない存在」だと説明を受ける。さらにソボクの名前の由来も明らかになる。

「SEOBOK/ソボク」は7月16日より東京・新宿バルト9ほか全国でロードショー。

この記事の画像・動画(全18件)

(c)2020 CJ ENM CORPORATION, STUDIO101 ALL RIGHTS RESERVED

読者の反応

  • 1

映画ナタリー @eiga_natalie

パク・ボゴム演じる死なない存在“ソボク”とは?名付けの由来が明らかに(動画あり)
https://t.co/Yml5h4Ve6p

#SEOBOK #ソボク #서복 #コン・ユ #パク・ボゴム https://t.co/nWDFcdjVDe

コメントを読む(1件)

関連記事

パク・ボゴムのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 SEOBOK/ソボク / パク・ボゴム / コン・ユ / イ・ヨンジュ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。