残虐宇宙人が少女に絶対服従?カナダ発の懐かしSF「サイコ・ゴアマン」予告編

139

カナダ発のSFスプラッターヒーローアドベンチャー「サイコ・ゴアマン」の予告編と場面写真が到着した。

「サイコ・ゴアマン」

「サイコ・ゴアマン」

大きなサイズで見る(全11件)

「サイコ・ゴアマン」

「サイコ・ゴアマン」[拡大]

「パシフィック・リム」などに特殊効果として参加し、「スーパー戦隊」シリーズや「仮面ライダー」「人造人間ハカイダー」など日本の特撮を敬愛するスティーヴン・コスタンスキが監督を務めた本作。銀河で恐れられていた“残虐宇宙人”をよみがえらせた少女ミミとその兄ルークが、「サイコ・ゴアマン」と名付けた彼を絶対服従させ、子供のいたずらに付き合わせるさまが描かれる。ニタ=ジョゼ・ハンナオーウェン・マイヤーアダム・ブルックスらが出演した。

「サイコ・ゴアマン」

「サイコ・ゴアマン」[拡大]

「サイコ・ゴアマン」

「サイコ・ゴアマン」[拡大]

YouTubeで公開された予告編には、ミミが残虐宇宙人にかっこいい名前を付けるべく「サイコ・ゴアマン!」と命名するシーンや、個性豊かな怪人たちによる宇宙会議の模様などが収められた。また、1980年代の映画を彷彿とさせる映像や、昭和特撮映画をイメージした前売り券発売情報なども観ることができる。

「サイコ・ゴアマン」は7月30日より東京・シネマート新宿ほか全国で順次公開。なおレイティングはPG12に決定した。

この記事の画像・動画(全11件)

関連記事

リンク

(c)2020 Crazy Ball Inc.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 サイコ・ゴアマン / スティーヴン・コスタンスキ / ニタ=ジョゼ・ハンナ / オーウェン・マイヤー / アダム・ブルックス の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。