「ジェントルメン」M・マコノヒーが衣装を「何着か盗んだよ」、3都府県でも上映開始

95

現在上映中の「ジェントルメン」より、キャストであるマシュー・マコノヒーミシェル・ドッカリーヘンリー・ゴールディングのインタビュー映像がYouTubeで公開された。

「ジェントルメン」より、ミッキー。

「ジェントルメン」より、ミッキー。

大きなサイズで見る(全33件)

「ジェントルメン」より、ロザリンド。

「ジェントルメン」より、ロザリンド。[拡大]

ガイ・リッチーが監督した本作はイギリス・ロンドンの裏社会を舞台に、総額500億円に及ぶ大麻ビジネスの利権を懸けた争いを描くクライムサスペンス。長年にわたる大麻の大量栽培・販売で財を成したアメリカ人ミッキーをマコノヒーが演じ、その妻ロザリンドにドッカリー、チャイニーズマフィアのドライ・アイにゴールディングが扮した。

「ジェントルメン」より、ドライ・アイ。

「ジェントルメン」より、ドライ・アイ。[拡大]

インタビューの中で、ドッカリーが衣装に関して「すべて気に入ったわ。お気に入りを選べないほどね」と話すと、マコノヒーは「いいスーツだった。何着か盗んだよ」と衣装のオーダーメイドスーツを家に持ち帰ったことを告白。さらにゴールディングは「靴下を換えるために更衣室まで何度か往復したよ」とリッチーのこだわりについて述べる。またマコノヒーは、リッチーの演出を回想し「すぐにセリフに縛られなくてもいいとわかった。内容を理解しリズムと韻が踏めればいいんだ。歌詞と同じだ。ガイはセリフの一定のリズムを聞いているんだ」と語った。

「ジェントルメン」

「ジェントルメン」[拡大]

なお緊急事態宣言の休業要請緩和に伴い、本日5月12日に営業再開する一部劇場で「ジェントルメン」の上映がスタートした。東京では渋谷HUMAXシネマ、kino cinema立川高島屋S.C.館、京都ではTOHOシネマズ 二条、T・ジョイ京都、イオンシネマ久御山、兵庫ではTOHOシネマズ 西宮OS、TOHOシネマズ 伊丹、109シネマズHAT神戸などでスクリーンにかけられる。最新の上映劇場情報は、作品公式サイトで確認を。

※kino cinemaのeはアクサンテギュ付きが正式表記
※kino cinema立川高島屋S.C.館の高は、はしごだかが正式表記

この記事の画像・動画(全33件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

マシュー・マコノヒーのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020 Coach Films UK Ltd. All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ジェントルメン / マシュー・マコノヒー / ミシェル・ドッカリー / ヘンリー・ゴールディング / ガイ・リッチー の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。