ジャニーズWEST濱田崇裕がドラマ単独初主演、時代を超えてエロと恋に向き合う

1827

ジャニーズWEST濱田崇裕が連続ドラマ「武士スタント逢坂くん!」でドラマ単独初主演を務めることがわかった。

「武士スタント逢坂くん!」ビジュアル

「武士スタント逢坂くん!」ビジュアル

大きなサイズで見る

原作は2019年11月から2021年4月まで、週刊ビッグコミックスピリッツで連載されたヨコヤマノブオによるマンガ。武士であり春画師として熱狂的な人気を誇る逢坂総司郎が、江戸時代から令和へとタイムスリップするコメディだ。現代の「まん画」に魅了された逢坂がアシスタントとして働き、時代を超えてエロと恋に向き合うさまを描く。

性の交わりを描いた春画が風紀を乱すものとされ、禁止令が出されていた寛政3年。濱田演じる総司郎は、春画を描いた罪により処刑される寸前だった。しかし突如、彼は現代へタイムスリップ。そこで出会ったマンガ家の宮上を師匠として仰ぎ、仕えるべき主君として忠義を抱くように。さらに目の前に現れた1人の女性に一目惚れしてしまう。

武士の総司郎を演じるため肉体改造を経てから撮影に臨む濱田は、「原作のような、すごい筋肉を披露する予定です!」とコメント。「原作の逢坂くんはめちゃくちゃまっすぐで、何でも信じちゃうほど純粋でまじめな人。その役に僕を選んで頂いたことが、また嬉しかったです。逢坂くんの真面目な部分は僕と似ていると感じますが、コメディなので、真剣に演じることが面白さに繋がるようにしたいです」と語っている。

満島ひかり主演の「シリーズ江戸川乱歩短編集」で知られる渋江修平と「節約ロック」の大江海が演出、「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」の坪田文と「おじさまと猫」の伊達さんが脚本を担当。ヨコヤマ、渋江、坪田、プロデューサーの諸田景子によるコメントは下記の通り。

ドラマ「武士スタント逢坂くん!」は7月26日に日本テレビで放送スタート。毎週月曜深夜にオンエアされる。Huluでの配信も実施。シンドラ公式YouTubeチャンネルでは、このあと6時から濱田によるスペシャルメッセージが公開される。

※濱田崇裕の濱は異体字が正式表記

シンドラ「武士スタント逢坂くん!」

2021年7月26日(月)スタート 毎週月曜 24:59~

濱田崇裕 コメント

ドラマ単独初主演! 不思議。不思議です! とても嬉しい反面、緊張していますが、たぶんオンエアを見るまで実感が湧かないので、気張りすぎず、まずは皆さんに楽しんで見て頂きたいです。
原作の逢坂くんはめちゃくちゃまっすぐで、何でも信じちゃうほど純粋でまじめな人。その役に僕を選んで頂いたことが、また嬉しかったです。逢坂くんの真面目な部分は僕と似ていると感じますが、コメディなので、真剣に演じることが面白さに繋がるようにしたいです。
サムライである事を基礎から作るために、肉体改造して、原作のような、すごい筋肉を披露する予定です! 初めて本格的なカツラを付けてメイクをしたのですが、スマホの顔認証が反応しませんでした。またご飯を食べてるときも、エレベーターに乗る時も、着物の裾があるイメージで所作を練習していると、ジャニーズWESTのメンバーに「何してんの!?」とツッコまれたり…! 今は役作りのために便利な世の中に慣れていない、当たり前と思わない、アナログで生きてます。
江戸から令和に来た逢坂くんが、たくさんの初めてに感激する話です。マンガの中で逢坂くんが「はじまりを大切にする」と言っているので、僕も「初めての単独主演」という気持ちを大切にして挑んでいきます。ぜひ楽しみに待っていてください。

ヨコヤマノブオ コメント

皆様初めまして、武士スタント逢坂くん!を描かせていただいておりましたヨコヤマです!

この度武士スタントが映像化すると聞き、めちゃめちゃ喜んだことを昨日のことのように鮮明に覚えております!

濱田さん演じる逢坂の身のこなしはどうなるのか!
宮上達はどんなリアクションをするのか!
本当に楽しみで仕方がありませんね!
しかし正直、今も半信半疑で「誰も得しないドッキリなんじゃないか」と疑っていることもまた事実です!

ワクワクそわそわと楽しみで落ち着けない日が続きますが、皆さまも同様であれば幸いです。

ドラマ「武士スタント逢坂くん!」よろしくお願いします!!

渋江修平 コメント

非現実な設定の武士スタントを、リアリティを持った武士スタントとしてお届けしたいと考えています! リアリティレベルとしては「おしん」くらいを目指しています! 主演の濱田くんには、一旦現代の記憶を捨てて、現代に対して新鮮な驚きと、体に染み付いた武士の振る舞いを見せてほしいと思います。そして説得力のある筋肉…!を期待しています。
これを観てないと翌日学校での話題について行けないゾ!

坪田文 コメント

ヨコヤマ先生が生み出された逢坂くんが大好きです。自分の感情に素直で、笑って泣いていつも全力な彼を脚本で紡いでいくたびに、現代社会に疲れ果てた私も元気になっていくのを感じます。
馬鹿正直に鼻水を垂らしてでも頑張る事をちょっと斜めから見てしまう風潮あるかと思いますが、濱田さん演じる逢坂くんの真っ直ぐな姿を見てちょっと熱くなってみるのもいいな!と皆さんに思っていただけたら嬉しいです!!
濱田さん、ちょんまげサイコーに似合ってますよ!! ふんどし姿が早く見たいです!!

諸田景子 コメント

このドラマのテーマは「昂ぶり」です。1週間の始まりの月曜日。ちょっと憂鬱な1日が始まった夜に「自分の中で昂ぶるものは何だろう?」を感じて明日からも頑張れる元気を与えながら、頭を空っぽにして楽しめるドラマを目指しています!
そんなドラマを作るには全力で純粋な主人公が必要です。濱田さんはお会いしたらとてもまっすぐで、まるで逢坂くんのよう! しかも逢坂くんになりきるため数ヶ月も前から肉体改造をしてくださって…(涙)濱田さんに原作にある「あんなシーン」や「こんなシーン」全部演じていただくようこちらも本気で臨んでいきますので、イメトレしてご期待ください!

関連記事

濱田崇裕のほかの記事

リンク

関連商品

(c)ヨコヤマノブオ・小学館/NTV・JStorm

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 濱田崇裕 / ジャニーズWEST / 坪田文 / 伊達さん / ヨコヤマノブオ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。