LAに越した黒人一家の恐怖描くドラマ「ゼム」本日Amazonで独占配信スタート

1495

Amazon Originalドラマシリーズ「ゼム」が、本日4月9日にAmazon Prime Videoで独占配信スタート。さらに日本語吹替版が7月23日より配信されることがわかった。

「ゼム」キャラクターポスター(デボラ・オルインカ・アヨリンデ演じるラッキー・エモリー)

「ゼム」キャラクターポスター(デボラ・オルインカ・アヨリンデ演じるラッキー・エモリー)

大きなサイズで見る(全7件)

全10話の本作は1950年代アメリカを舞台に、白人が多く住むロサンゼルスへ引っ越してきた黒人のエモリー一家を軸にしたスリラー。閑静な住宅街に暮らしながら、悪質な警察や隣人、そしてこの世のものではない何かの恐怖に追い詰められる姿を描く。

「ゼム」キャラクターポスター(メロディ・ハード演じるグレイシー・エモリー)

「ゼム」キャラクターポスター(メロディ・ハード演じるグレイシー・エモリー)[拡大]

キャストには「ハリエット」のデボラ・オルインカ・アヨリンデ、「ずっとあなたを待っていた」のアシュリー・トーマス、「スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団」のアリソン・ピル、「アス」のシャハディ・ライト・ジョセフ、「Trick(原題)」のメロディ・ハード、ドラマ「トゥルーブラッド」のライアン・クワンテンが名を連ねた。このたびアヨリンデ演じるラッキー、ハード演じるグレイシー、ジョセフ演じるルビーのキャラポスターが解禁。YouTubeで公開中のキャラ別クリップ映像はルビーとトーマス演じるヘンリー、ピル演じるベティの3種が用意された。

「ゼム」キャラクターポスター(シャハディ・ライト・ジョセフ演じるルビー・エモリー)

「ゼム」キャラクターポスター(シャハディ・ライト・ジョセフ演じるルビー・エモリー)[拡大]

ドラマはソニー・ピクチャーズ・テレビジョンとAmazon Studioの共同制作。リトル・マーヴィンがクリエイターを務め、「レディ・プレイヤー1」「マスター・オブ・ゼロ」への出演で知られるリナ・ウェイスが製作総指揮として参加した。2021年のSXSW(サウスバイサウスウエスト)映画祭のエピソードプレミア枠では観客賞を受賞している。

「ゼム」は240を超える国と地域で配信。

この記事の画像・動画(全7件)

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 デボラ・オルインカ・アヨリンデ / アリソン・ピル / シャハディ・ライト・ジョセフ / ライアン・クワンテン / リナ・ウェイス の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。