高層ビルで働く女性と清掃員の交流描く韓国映画「めまい 窓越しの想い」5月公開

237

韓国映画「Vertigo(英題)」が「めまい 窓越しの想い」の邦題で、5月7日より東京・シネマート新宿ほかにて順次公開される。

「めまい 窓越しの想い」ポスタービジュアル

「めまい 窓越しの想い」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全3件)

「めまい 窓越しの想い」

「めまい 窓越しの想い」[拡大]

高層ビルで働きながら息苦しい毎日を送るOLと、窓の外をロープで縦横無尽に移動する清掃員の不思議な交流を描いた本作。「哭声/コクソン」のチョン・ウヒが、仕事、恋、家族関係のストレスから耳鳴りとめまいに苦しむ主人公ソヨンを演じた。窓越しにソヨンと心の交流を深めていく清掃員の青年グァヌにドラマ「サイコだけど大丈夫」のチョン・ジェグァン、ソヨンと秘密の社内恋愛を繰り広げる上司に「LETO -レト-」のユ・テオが扮している。ドイツ出身のユ・テオは、本作の演技で第41回青龍映画賞の新人男優賞を獲得した。

監督を務めたのは「ラブ・フィクション」のチョン・ゲス。現在、予告編がYouTubeで公開されている。

この記事の画像・動画(全3件)

関連記事

チョン・ウヒのほかの記事

リンク

(c)2019 FILM DOROTHY All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 めまい 窓越しの想い / チョン・ウヒ / チョン・ジェグァン / ユ・テオ / チョン・ゲス の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。