草なぎ剛がブルーリボン主演男優賞に、長澤まさみは主演女優賞2連覇の快挙達成

2749

第63回ブルーリボン賞の受賞結果が発表された。

草なぎ剛

草なぎ剛

大きなサイズで見る(全6件)

「浅田家!」 (c)2020「浅田家!」製作委員会

「浅田家!」 (c)2020「浅田家!」製作委員会[拡大]

東京のスポーツ7紙の映画担当記者で構成される、東京映画記者会が主催するブルーリボン賞。作品賞は、福島第一原子力発電所の事故を描いた若松節朗の監督作「Fukushima 50(フクシマフィフティ)」に決定し、外国作品賞はポン・ジュノの監督作「パラサイト 半地下の家族」へ授与される。二宮和也の主演作「浅田家!」を手がけた中野量太が監督賞に輝いた。

長澤まさみ

長澤まさみ[拡大]

主演男優賞は「ミッドナイトスワン」」の草なぎ剛、主演女優賞は「コンフィデンスマンJP プリンセス編」「MOTHER マザー」の演技により長澤まさみが獲得。なお長澤は第62回でも主演女優賞を受賞しており、同賞の2連覇は史上初となる。助演男優賞には「窮鼠はチーズの夢を見る」「」「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」の成田凌、助演女優賞には「劇場」「十二単衣を着た悪魔」「ホテルローヤル」に出演した伊藤沙莉が選ばれ、新人賞は「MOTHER マザー」で映画デビューを果たした奥平大兼に贈られた。

なお、新型コロナウイルス感染防止のため、今回の授賞式は行われない。

※草なぎ剛のなぎは弓へんに前の旧字体、その下に刀

この記事の画像(全6件)

関連記事

草なぎ剛のほかの記事

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 Fukushima 50(フクシマフィフティ) / 浅田家! / ミッドナイトスワン / コンフィデンスマンJP プリンセス編 / MOTHER マザー / スパイの妻(劇場版) / / 窮鼠はチーズの夢を見る / スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼 / 劇場 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。