“12歳女子”に群がる成人男性、2458名…「SNS-少女たちの10日間-」予告

229

チェコのドキュメンタリー映画「SNS-少女たちの10日間-」の予告編がYouTubeで公開された。

「SNS-少女たちの10日間-」

「SNS-少女たちの10日間-」

大きなサイズで見る(全13件)

「SNS-少女たちの10日間-」ポスタービジュアル

「SNS-少女たちの10日間-」ポスタービジュアル[拡大]

“12歳の女子”がSNSで友達募集を行うと何が起こるかを検証した本作。撮影には、実際は18歳以上である幼い顔立ちの女優3名が参加した。監督を務めたのはチェコのドキュメンタリー作家であるヴィート・クルサークバーラ・ハルポヴァー

「SNS-少女たちの10日間-」

「SNS-少女たちの10日間-」[拡大]

予告編は、オーディションに参加した女優たちが「出演が決まったら12歳になりきってもらいます」と説明を受ける様子から始まる。スタジオに作られた3つの子供部屋で、12歳女子という設定のもとチャットをする女優3名。すると彼女たちのアカウントに2458名もの成人男性がコンタクトし、児童への性的な欲望をあらわにしていく。

「SNS-少女たちの10日間-」は4月23日より東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で順次ロードショー。

※「SNS-少女たちの10日間-」はR15+指定作品

この記事の画像・動画(全13件)

関連記事

リンク

(c)2020 Hypermarket Film, Czech Television, Peter Kerekes, Radio and Television of Slovakia, Helium Film All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 SNS-少女たちの10日間- / ヴィート・クルサーク / バーラ・ハルポヴァー / テレザ・チェジュカー / アネジュカ・ピタルトヴァー / サビナ・ドロウハー の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。