犬飼貴丈主演で「絶対BLになる世界VS絶対BLになりたくない男」ドラマ化

142

紺吉による不条理BLギャグマンガ「絶対BLになる世界VS絶対BLになりたくない男」がドラマ化。犬飼貴丈が主演を務める。

左から犬飼貴丈、マンガ「絶対BLになる世界VS絶対BLになりたくない男」書影。

左から犬飼貴丈、マンガ「絶対BLになる世界VS絶対BLになりたくない男」書影。

大きなサイズで見る

本作の主人公は、自分がBLマンガの世界にいると気付いてしまった男・モブ。女性の恋人を切望しているモブは、迫り来るイケメンたちや立ち上がる“BL恋愛フラグ”に抵抗しながら、奮闘していくこととなる。

いたって平凡なスペックの持ち主・モブを「仮面ライダービルド」の犬飼が演じ、弟の綾人役で「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」のゆうたろうが出演。さらに伊藤あさひ塩野瑛久小南光司北村諒栗山航定本楓馬小林亮太宇佐卓真矢部昌暉濱正悟こんどうようぢ、本田響矢、砂川脩弥もキャストに名を連ねた。映画「弱虫ペダル」の三木康一郎が監督、「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」の川崎いづみが脚本を手がける。

出演発表にあたり犬飼は「テンポの良さを活かしつつ精一杯モブとして世界にあらがおうと思います」とコメントした。

ドラマ「絶対BLになる世界vs絶対BLになりたくない男」はCSテレ朝チャンネル1で3月27日の21時から放送。

※川崎いづみの崎は立つ崎(たつさき)が正式表記

CSオリジナルドラマ「絶対BLになる世界vs絶対BLになりたくない男」

CSテレ朝チャンネル1 2021年3月27日(土)21:00~

犬飼貴丈 コメント

今回、台本を読ませていただいたときの率直な感想が面白い。でした。
台本で笑えるということはそれを演じる僕はもっと面白いものにしなければいけないということでもあります。
テンポの良さを活かしつつ精一杯モブとして世界にあらがおうと思います。
よろしくお願い致します。

関連する特集・インタビュー

関連記事

犬飼貴丈のほかの記事

リンク

関連商品

(c)紺吉/祥伝社

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 犬飼貴丈 / 紺吉 / ゆうたろう / 伊藤あさひ / 塩野瑛久 / 小南光司 / 北村諒 / 栗山航 / 定本楓馬 / 小林亮太 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。