没後40年、向田邦子の魅力と創作の源泉に迫るアナザーストーリーズが明日放送

277

「突然あらわれ突然去った人~向田邦子の真実~」と題した「アナザーストーリーズ 運命の分岐点」が、明日1月19日21時よりNHK BSプレミアムで放送される。

ある出来事や人物に関する映像や決定的瞬間を捉えた写真を再構成し、題材のアナザーストーリーに迫る同番組。明日の放送ではドラマ「寺内貫太郎一家」「阿修羅のごとく」などで知られる昭和を代表する脚本家で、小説家、エッセイストとしても活躍した向田邦子に焦点を当てる。

飛行機事故による突然の死去から、40年となる2021年。今なお多くの人々を魅了する向田作品の魅力と創作の源泉、そしてその生と死に迫る。番組には女優の桃井かおりや脚本家・大石静、末妹の向田和子、担当編集だった横山正治が出演した。

アナザーストーリーズ 運命の分岐点「突然あらわれ突然去った人~向田邦子の真実~」

NHK BSプレミアム 2021年1月19日(火)21:00~22:00

桃井かおりのほかの記事

リンク

(写真提供:NHK)

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 桃井かおり の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。