宇宙でいちばんあかるい屋根

宇宙でいちばんあかるい屋根

ウチュウデイチバンアカルイヤネ

2020年9月4日(金)公開 / 上映時間:115分 / 製作:2020年(日本) / 配給:KADOKAWA

(C)2020『宇宙でいちばんあかるい屋根』製作委員会

解説 野中ともその同名小説を原作としたファンタジー映画。14歳の少女とキックボードに乗った老婆“星ばあ“とのひと夏の出会いと、心の交流を映し出していく。俳優、モデルなど幅広い分野で活躍する清原果耶が映画初主演を務め、密かに抱く恋心や成長していく様を、等身大の演技で表現する。監督は、清原も出演した『デイアンドナイト』の藤井道人。

ストーリー 隣に住む大学生の亨に憧れる14歳のつばめは、父親と、血の繋がっていない母親との間に子どもができると知り、疎外感を抱いていた。そんな彼女にとって書道教室の屋上は唯一の憩いの場。ある夜、いつものように屋上で過ごすつばめの前に、謎の老婆が現れる。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全23件)