快獣ブースカ×シュタイフ、ずんぐりかわいいもふもふぬいぐるみ誕生

352

特撮ドラマ「快獣ブースカ」に登場するブースカのぬいぐるみが、ドイツ生まれのぬいぐるみブランド・シュタイフから発売される。

「快獣ブースカ」ブースカのぬいぐるみ。

「快獣ブースカ」ブースカのぬいぐるみ。

大きなサイズで見る(全6件)

「快獣ブースカ」ブースカのぬいぐるみ。

「快獣ブースカ」ブースカのぬいぐるみ。[拡大]

「快獣ブースカ」ブースカのぬいぐるみ。

「快獣ブースカ」ブースカのぬいぐるみ。[拡大]

これは「快獣ブースカ」が2021年に55周年を迎えることを記念したもの。モヘア(アンゴラヤギの毛)が使われており、ユーモアと愛らしさがあふれる顔、ずんぐりとした体、くるんと丸まったしっぽが表現された。頭には“ブー冠”と呼ばれるおなじみの冠も。自立が可能で頭部と両腕はジョイントで動かせる。

ぬいぐるみは税込4万7300円で、「快獣ブースカ」の放送が始まった1966年にちなんで1966体限定。本日12月25日15時から2021年1月25日14時59分まで、墓場の画廊オンラインストアで購入申し込みを受け付けている。シリアルナンバーが入った白タグ付きでシュタイフ限定箱に入れられ、2021年7月上旬より順次届けられる予定だ。

この記事の画像(全6件)

リンク

関連商品

(c)円谷プロ (c)Margarete Steiff GmbH 2021

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。