祝40歳!岡田准一を「ザ・ファブル」監督ら絶賛、「センスをフルに発揮」「岡田師範」

551

岡田准一が主演を務める「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」より、メイキング写真とスタッフのコメントが到着した。

「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」メイキング写真

「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」メイキング写真

大きなサイズで見る(全4件)

本作は「1年間、誰も殺すな。普通に暮らせ」という命令に従い、一般人として平穏な生活を送ろうとする殺し屋“ファブル”を主人公にした映画第2弾。岡田のほかに木村文乃、山本美月、佐藤二朗、井之脇海、安田顕、佐藤浩市らが続投し、平手友梨奈、安藤政信、堤真一もキャストに名を連ねた。

メイキング写真には、ファイトコレオグラファーとしてアクション制作にも携わった岡田の姿が収められた。アクションの難度が高いシーンの撮影では緊迫した空気が漂うも、そんなときこそ彼は現場を盛り上げ、監督やスタッフたちを励まし続けていたという。プロデューサーは「岡田さんに初期段階からアクション作りに参加してもらったおかげで、岡田さんの持っているアクションセンスをフルに発揮してもらうことができた」と語る。

そして現場で岡田を“岡田師範”と呼んでいた監督の江口カンは「アクションは岡田さんから多くを学びました。それを誇りとして、これからもいろんな作品を撮影していけるなと思っています。僕にとっての師匠ですね」と思いを述べる。さらに「教えるのがめちゃくちゃうまいんですよ。見ていると自分もやりたくなるし、できるんじゃないか?って気になるんです。教えている様子そのものが面白いです」とコメントした。

宮川大輔演じるジャッカル富岡。

宮川大輔演じるジャッカル富岡。[拡大]

なお岡田は本日11月18日に40歳の誕生日を迎えた。それを記念して宮川大輔演じる“笑いの中学一年生”ことジャッカル富岡のTikTokアカウントが開設。YouTubeでは今後投稿されるであろう映像のダイジェストが公開中だ。

南勝久のマンガを原作とする「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」は、2021年2月5日より全国ロードショー。

※「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」は、新型コロナウイルスによる感染症の拡大を受けて公開延期となりました。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

この記事の画像・動画(全4件)

関連記事

岡田准一のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2021「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ザ・ファブル 殺さない殺し屋 / 岡田准一 / 宮川大輔 / 江口カン / 南勝久 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。