拉致で引き裂かれた家族の運命、「めぐみへの誓い」2月公開

1055

拉致事件を描いた「めぐみへの誓い」が2021年2月19日に公開。予告編がYouTubeで公開された。

「めぐみへの誓い」ポスタービジュアル

「めぐみへの誓い」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全3件)

「めぐみへの誓い」

「めぐみへの誓い」[拡大]

本作は、13歳のときから現在に至るまで拉致されたままの横田めぐみさんを主軸に、田口八重子さんを含む拉致被害者の苦悩と闘いを、綿密な取材にもとづきリアルに描写した劇映画。1人の女性が体験する悲劇や、家族の愛情と正義に立ち向かう人々の織りなすドラマが映し出される。監督・脚本を担当したのは、劇団夜想会主宰の野伏翔。出演には菜月原田大二郎石村とも子大鶴義丹小松政夫、仁支川峰子、坂上梨々愛、安座間美優、小林麗菜が名を連ねる。

予告編には、13歳の少女・めぐみが北朝鮮工作員によって拉致され、過酷な運命の中で生きていくさまを収録。一方で、突然崩れてしまった日常を取り戻すため、拉致された人々を奪還するために日本で活動を続けるめぐみの両親の姿も描かれる。

「めぐみへの誓い」は東京の池袋シネマ・ロサ、秋田・AL☆VEシアターほか全国で順次公開。

この記事の画像・動画(全3件)

関連記事

リンク

(c)映画「めぐみへの誓い」製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 めぐみへの誓い / 野伏翔 / 菜月 / 原田大二郎 / 石村とも子 / 大鶴義丹 / 小松政夫 / 小林麗菜 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。