トルコ政府の陰謀描くスリラー「恐怖ノ黒電波」新写真が到着

155

社会派スリラー「恐怖ノ黒電波」の場面写真が到着した。

「恐怖ノ黒電波」新場面写真

「恐怖ノ黒電波」新場面写真

大きなサイズで見る(全12件)

「恐怖ノ黒電波」新場面写真

「恐怖ノ黒電波」新場面写真[拡大]

本作は、「恐怖ノ黒電話」「恐怖ノ黒洋館」「恐怖ノ黒鉄扉」「恐怖ノ白魔人」に続く“松竹恐怖ノ”レーベルの最新作。トルコの高層アパートで、テレビアンテナの設置中に作業員が転落死したことから、アパート全体が恐怖に陥れられるさまを映し出す。劇中では、トルコ政府の陰謀で、“黒電波”によって人々が生気を失った機械のように変貌していく。新たな場面写真には、壁一面のテレビに人間の目が映し出される様子や、誤って口にすると正気を失ってしまう“黒い液体”が収められている。

「恐怖ノ黒電波」新場面写真

「恐怖ノ黒電波」新場面写真[拡大]

オルチュン・ベフラムが監督した「恐怖ノ黒電波」は、特集上映「シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2020」内で上映。同特集は10月30日から11月12日に東京・ヒューマントラストシネマ渋谷と大阪のシネ・リーブル梅田で開催される。愛知・シネマスコーレでも今秋開催予定だ。

この記事の画像・動画(全12件)

関連記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 恐怖ノ黒電波 / 恐怖ノ黒電話 / 恐怖ノ黒洋館 / 恐怖ノ白魔人 / オルチュン・ベフラム の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。