菅田将暉が「STAND BY ME ドラえもん2」主題歌を担当、公開日は11月20日

741

3DCGアニメ「STAND BY ME ドラえもん2」の公開日が11月20日に決定。菅田将暉が主題歌を担当することがわかった。

「STAND BY ME ドラえもん2」と菅田将暉のコラボビジュアル。

「STAND BY ME ドラえもん2」と菅田将暉のコラボビジュアル。

大きなサイズで見る(全5件)

「STAND BY ME ドラえもん2」ポスタービジュアル

「STAND BY ME ドラえもん2」ポスタービジュアル[拡大]

「STAND BY ME ドラえもん」の続編となる本作。原作の中でも名作として知られる「おばあちゃんのおもいで」にオリジナル要素を加え、のび太としずかの結婚を巡るラブストーリーが描かれる。妻夫木聡が“大人のび太”、宮本信子がおばあちゃんに声を当て、前作に引き続き八木竜一が監督、山崎貴が共同監督と脚本を担当。なお今回、IMAX版の上映も決定した。

主題歌として使用される「虹」は、菅田の友人でもある石崎ひゅーいが作詞、作曲を担当したウェディングソング。今回のオファーについて菅田は「物心ついた頃から当たり前のようにそこに居て、当たり前のように見てきたドラえもん。いっぱい笑っていっぱい泣いていっぱい勇気をもらったドラえもん。まさか自分がその一部を彩ることになるとは。とてつもなく高揚しております」とコメントしている。YouTubeでは同曲を使用した新たな予告編が公開中だ。石崎、本作のプロデュースを担当した阿部秀司のコメントは下記に掲載した。

菅田将暉 コメント

物心ついた頃から当たり前のようにそこに居て、当たり前のように見てきたドラえもん。
いっぱい笑っていっぱい泣いていっぱい勇気をもらったドラえもん。
まさか自分がその一部を彩ることになるとは。とてつもなく高揚しております。
沢山のありがとうを込めて、
誠心誠意歌わせていただきます。

石崎ひゅーい コメント

恋人や家族や友達、あたりまえに過ぎていく日々の中で、忘れがちな「ありがとう」という言葉を、いつもあたりまえのようにそばにいてくれる人達へ純朴に伝える歌です。
菅田くんのまっすぐな歌声が、ドラえもんの優しい世界をより鮮やかに彩っていると思います。楽しみにしていてください。

阿部秀司(プロデューサー)コメント

やはり、前作の「ひまわりの約束」という楽曲を超えなければならない!と、いうのが最大の命題でした。誰が担えるかと考えていた矢先、「love」というCDを聞きました。役者・菅田将暉は、ミュージシャンとしての実力もまた、第一級だと感じ迷いなくオファーしました。石崎ひゅーい氏とのタッグは菅田くんサイドの提案でした。「SBM2」のテーマは「のび太の結婚式」ゆえに、今後、結婚式で歌われる様なメジャーな曲を!という大雑把なオーダーでしたが見事に打ち返してくれました。デモを聴いた瞬間に名曲誕生の確信を得ました。

この記事の画像・動画(全5件)

関連記事

菅田将暉のほかの記事

リンク

関連商品

(c)Fujiko Pro/2020 STAND BY ME Doraemon 2 Film Partners

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 STAND BY ME ドラえもん2 / 菅田将暉 / 八木竜一 / 山崎貴 / 石崎ひゅーい の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。