メル・ギブソン主演「ブルータル・ジャスティス」予告、刑事の犯行計画が思わぬ方向へ

42

メル・ギブソンが主演を務める「ブルータル・ジャスティス」の予告編がYouTubeで公開。日本版アートワークも到着した。

「ブルータル・ジャスティス」日本版アートワーク

「ブルータル・ジャスティス」日本版アートワーク

大きなサイズで見る(全10件)

「ブルータル・ジャスティス」

「ブルータル・ジャスティス」[拡大]

「トマホーク ガンマンvs食人族」「デンジャラス・プリズン ―牢獄の処刑人―」のS・クレイグ・ザラーがメガホンを取った本作。ベテラン刑事ブレットをギブソン、その相棒トニーをヴィンス・ヴォーンが演じ、トリー・キトルズマイケル・ジェイ・ホワイトジェニファー・カーペンターウド・キアトーマス・クレッチマンドン・ジョンソンがキャストに名を連ねる。

「ブルータル・ジャスティス」

「ブルータル・ジャスティス」[拡大]

予告編は、ブレットとトニーが強引な逮捕が原因で6週間無給の停職処分を受けるシーンから始まる。家族のために大金が必要なため、ドラッグの売人を監視して取引直後に金を奪うことを計画するブレット。しかし事態は予想外の方向へ向かっていく。

「ブルータル・ジャスティス」は8月28日より東京・新宿バルト9、大阪・梅田ブルク7で公開。

※「ブルータル・ジャスティス」はR15+指定作品

この記事の画像・動画(全10件)

関連記事

メル・ギブソンのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2018 DAC FILM, LLC. All RIGHTS RESERVED