水樹奈々が音楽関係者と結婚「大好きな父がつけてくれた名前にちなんだ7月に」

166

水樹奈々が去る7月6日に結婚。本日7日に自身の公式サイトで発表した。

水樹奈々

水樹奈々

大きなサイズで見る

水樹は自身のブログで「かねてよりお付き合いをさせていただいておりました、音楽関係のお仕事をされている方と昨日入籍致しました」と報告。40歳という年齢と歌手デビュー20周年を迎えたことに触れ、「改めて自身を振り返り、これから先を考える機会が増え、側にある心穏やかな日常も大切にしていきたいと思い、大好きな父がつけてくれた名前、奈々にちなんだこの7月に入籍という決断に至りました」と入籍までの心境を明かした。

そしてファンに「がむしゃらに駆け抜けてきた私を、いつもとびきりの愛で応援してくださるみなさん」と呼びかけ、「これからもより一層パワフルに、全力投球で声と音楽を届けていきたいと思っておりますので、温かく見守っていただけますと幸いです」とメッセージを送った。

水樹は1980年1月21日生まれ、愛媛県出身。1997年に声優としてデビューし、近年は「キャプテン・マーベル」で主人公キャプテン・マーベルの声を担当したほか、「ドラゴンボール超 ブロリー」「若おかみは小学生!」などに出演した。

水樹奈々のほかの記事

リンク